排卵検査薬の重要性について

最初の面談で精子提供をすることはほぼありません。(遠方の方はお会いしたその日に提供する事もあります)

まずはお互い納得するまで話し合い、次回、精子提供しましょうという形になります。

そして、次回の精子提供日ですが、Hopeは排卵日の2日or1日前の提供がベストだと考えています。

精子は予め排卵日の2日前には卵管付近で待機しているタイミングが望ましいと言われています。

https://nihonseishibank.com/2020/01/12/%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b8%e6%96%b9%e3%81%ae%e6%88%90%e5%8a%9f%e7%8e%87%e3%82%92%e3%81%82%e3%81%92%e3%82%8b%e3%81%ab%e3%81%af%ef%bc%9f/

確実に妊娠する為にもきちんとした排卵日を知る必要があります。

基礎体温表をつけてるからなんとなくわかるし・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、

人によっては、実際の排卵日と自分が思っている排卵日が一週間程ズレる事があります

精子提供日と排卵日が大きく離れていると、妊娠の確率が下がり、何回やっても妊娠しないという事になりますので、

排卵検査薬を使って、排卵日をきちんと把握していただく事をお願いしています。


排卵検査薬ですが、一般用の検査薬で第一類医薬品です。

普通のドラッグストアではなく、薬剤師さんがいる薬局、ドラッグストアなどで購入できます。

薬剤師さんに排卵検査薬について聞いてみると購入出来ます。


Hopeも排卵日に合わせてフレッシュな精液を提供出来るよう調整しています。

確実に妊娠する為にも排卵検査薬の使用をお願いします。