精子提供の流れは下記のようになります。

1.ご相談

・こちらからご連絡ください。24時間以内に確認して返信させていただきます。

2.メール

・メールで質問・希望・面談日時等をやりとりします。

3.面談

・ご希望の地域、カフェ等での面談です。お会いしてお互いの納得する形を決めましょう。

4.精子の提供

・排卵日等を考慮して日程を調整しましょう。平日の昼間でも大丈夫です。

5.提供の継続

初回の精子提供以降も経過をご連絡いただき、妊娠するまで継続的にサポートします。

精子の提供方法は下記の2つになります。

①タイミング法(最も妊娠の可能性が高いと思われる排卵日を予測し、その日に性交渉をもつ自然法式)

②シリンジ法(精液をシリンジと呼ばれる針の付いていない注射器で注入する人工授精法式)

妊娠確率は人工授精>タイミング法>シリンジ法の順で、人工授精が一番高く、シリンジ法が一番低いと言われています。

1度の提供で成功するとは限りませんので、そのような場合は排卵日前後での提供を繰り返すことになります。

妊娠するまでの回数ですが経験上、シリンジ法は平均6回、タイミング法は平均2回です。

無事に妊娠するまで継続的に提供させていただきます。

※病院での人工授精については、女性側の金銭的な負担の大きさや、スケジュール調整の重要度から現在お断りさせていただいております。

※また郵送による精子提供は行っておりません。